マイクロ加工研究会 TOP
トピックス Topics 概要 Outline 懇親会・シンポジウム Symposium テーマ Theme 国際交流 Internatioal exchange 技術資料集 Materials リンク集 Links お問い合わせ Inquiry

オープンシンポジウム OPEN SYMPOSIUM
<第6回/VOL. 6>
「マイクロファブリケーション研究の最新動向」
〜新世代生産技術を狙ったマイクロファブリケーションの研究開発最前線〜


"Trends and Advances in Micro-Fabrication Techniques and Research Activities by The State-of-the-Art on Micro-mechanical Fabrication R&D Aiming New Generation Micro-manufacturing Technologies"

Thursday, June 22, 2000, 13:00 to 17:00
Okochi Hall, Wako campus, The Institute of Physical and Chemical Research (RIKEN)


〜 プ ロ グ ラ ム 内 容 〜
P r o g r a m


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

総合司会:大森 整氏(理研),伊藤伸英氏(茨城大・工)
Chairman : Dr.H.Ohmori(RIKEN), Co-Chairman : Dr.N.Itoh(IbarakiUniv.)

講 演 題 目
Title/Subject
講 師
Presenter

13:00〜13:20
1. 開会の挨拶、主旨説明、マイクロ加工研究会(http://www.micro.ne.jp)発足について
牧野内主任研究員、大森副主任研究員(理研)
Opening Remarks, and Addressing Comments on the New R&D Activities for Micro-mechanical Fabrication Technology, Introduction of Specific Website for Micro-fabrication Consortium(http://www.micro.ne.jp)
Dr.A.Makinouchi, Dr.H.Ohmori(RIKEN)
13:20〜14:00
2. MIM/CIM技術によるマイクロファブリケーションの実用状況について
吉川研一氏
Trends on Applications of Micro-fabrication Process by MIM/CIM Technique
Mr.K.Yoshikawa(Nexsys)
14:00〜14:40
3. 30万rpm超高速スピンドル搭載リニアモータープロファイラーによるマイクファブリケーション
上原嘉宏氏(理研)
Micro-fabrication System by Linear-motor Profiler Equipped with Ultra-high Speed Spindle of 300,000rpm
Mr.Y.Uehara(RIKEN)
14:40〜15:15
4. 超精密複合マイクロ加工機による薄厚球面水晶振動子のELID研削について
山本 明氏(ファナック)
Ultraprecision ELID-Grinding of Plano-convex-type Thin-quartz Vibrater by Micro-hybrid Machining System
Mr.A.Yamamoto(FANUC)
15:15〜15:30 休憩
Rest, 15:15〜15:30
15:30〜16:00
5. 表面性状制御を狙った磁気研磨によるマイクロファブリケーションの可能性
林 偉民氏(理研)
Possibilities of Micro-fabrication by Magnetic Polishing Aiming Hard-disk Texturing Technique
Dr.W.Lin(RIKEN)
16:00〜16:45
6. マイクロファクトリによるマイクロファブリケーション事例について
田中 誠氏(機械技術研究所)
Examples of Micro-fabrication by Micro Factory
Dr.M.Tanaka(MEL)
16:45〜17:00
7. シンポジウム総括(これからのマイクロファブリケーションについて)および閉会の挨拶
山形 豊 研究員(理研)
Discussions on the Next Generation Micro-fabrication Technologies, and Closing Remarks
Dr.Y.Yamagata(RIKEN)




VOL. 1,  VOL. 2,  VOL. 3,  VOL. 4,  VOL. 5, 
VOL. 6,  VOL. 7,  (VOL. 2),  VOL. 8,  VOL. 9, 
(VOL. 3),  VOL. 10,  VOL. 11,  (VOL. 4),  VOL. 12, 
VOL. 13,  VOL. 14,  VOL. 15,  (VOL. 5),  VOL. 16, 
VOL. 17,  VOL. 18,  (VOL. 6),  VOL. 19,  VOL. 20, 
(VOL. 7),  VOL. 21,  (VOL. 8),  VOL. 22,  VOL. 23, 
VOL. 24,  (1st),  (VOL. 9),       


copyright